名古屋でMBAを取るなら貴方はどっち?「グロービス経営大学院」or「名古屋商科大学」徹底比較 » グロービス経営大学院(名古屋校)でMBA取得 » グロービスで受けられるサポート・支援

投稿日:|最終更新日時:

グロービスで受けられるサポート・支援

少しでも負担を減らすためのサポートと支援

サポートイメージ

本ページではグロービス経営大学院が受講生向けに行っている各種のサポート・支援内容を取りまとめてご紹介していきたいと思います。

MBAスクールの多くでは、MBAを取得するにあたってのガイダンスやセミナーといったことにも注力しています。グロービスではそれらはもちろんのこと、さらに一歩踏み込んだサポートや支援活動を受講生向けに展開。とりわけMBAを取得して、新たな道へ踏み出そうとしている受講生へのキャリアサポートを重視しています。より具体的に、見ていきましょう。

起業サポート

名古屋の街並み1

グロービスが方針として掲げている「創造と変革」を行えるビジネスパーソンの育成。そのひとつである起業家をより多く輩出するために、グロービスでは「GLOBIS Venture Challenge」と題したビジネスプランコンテストを開催。グロービスの講師陣やベンチャー企業の経営者によって審査され、受賞者にはグロービスが組成するファンドからの出資を受けることができます。発表されたビジネスプランに対しては、全て審査員からのフィードバックを受けることができので、自身の成長にも繋げていけます。

また「起業」に直結した「ベンチャー・マネジメント」や「ベンチャー・キャピタル&ファイナンス」といった「創造」系科目も用意されており、起業家・起業をこれから目指す方を結びつける「グロービス・アントレプレナーズ・クラブ」も存在しています。

事業継承サポート

事業継承イメージ

既に事業を承継しトップとして会社の舵取りをしている方や将来の事業継承を見据えている方なども、多数通っているグロービス。そうした立場の方々ならではの課題や悩みを支援する方策として、キャンパスごとに「事業承継者の会」を設けており、さらにキャンパスの枠を超え、全国の事業承継者と繋がる「あとつぎ会議」を組織しています。

定期的な勉強会を実施するほか、在校生・卒業生、年齢・業種などを問わず、事業承継者の方が集う懇親会も開催。ネットワークを広げ、考えを深める機会を提供しています。

転職サポート

転職イメージ

グロービスではキャリアを考える上で大切なのは、人生において何を成し遂げたいのかという「志」であるとの考えに基づき、授業や学校行事などを通じて、その醸成を大きな目的としています。その上で、MBA取得後のキャリア形成を支援し志の実現を後押しするため、MBAに特化したキャリアセミナーを定期的に開催。また求人サイトビズリーチと連携し、卒業生を対象としたキャリアサービスを提供。さらにはグロービスと縁のある企業からの求人情報も学内求人票を通じて提供しているとのことです。

キャリアセミナー

単科生を対象にしたキャリアセミナーでは、大学院への進学を決定する過程で必要になる、キャリアの考え方を学びます。ワークショップでは、他の参加者と意見交換することで、成功体験や将来の夢などの自分の価値観を整理し、キャリア検討の機会を得ることができます。また、セミナーを通じて得た方法論は、一生活かせる知識になります。

キャリアガイダンス

単科生として受講している生徒に対し、キャリアを構築するにあたって、何をどのように学べば良いのか、アドバイスしてくれます。「授業で得た学びを自分のキャリアにどのように活かせられるか」といった悩みを打ち明けることで、その後の方向性が変わる場合も。キャリアの考え方から入試対策まで、さまざまな個別相談を受け付けています。

キャリアサポートを受けたグロービス学生の口コミ

受講科目を決めるのに役立った

自身の志に合わせて「どの科目をどのような順序で受講すれば良いのか」という点において理解が深まったことは、ガイダンスに参加してとても良かったと感じています。自分のレベルや業務内容と照合して受講科目を決めたおかげで、着実にレベルアップできました。

仲間がいることで学ぶ意味を見いだせた

受講を始めた当初は、正直なところMBAへ進学する意味を見出せずにいました。正式な入学へ迷いを抱いていたころ、ガイダンスに参加し、思い切って胸の内をさらけ出しました。その場で他の受講生からの話を聞くことができ、自分と同じような考えを持つ仲間と出会えたことで、大学院に入学する意味を見出すことができたのです。グロービスには、仲間とともに成長できる場が用意されていると感じた瞬間でもありました。

将来のイメージが明確になるとモチベーションも高まった

セミナーに参加して、自分がやりたいことや夢などの理想と、現状のギャップに気づくことができ、向かうべき道を発見できました。他の受講生の意見を聞く貴重な時間を得られ、モヤモヤしていたものが整理されて明確になりました。自分の価値観がどこにあるのかを認識できたことで、経営を学ぶ意欲がアップしたと感じています。

女性のMBA取得に背中を押してくれた

将来のビジョンが何もない状態で、日々の忙しい業務と並行して学ぶことができるのか、といった悩みを抱えている中でのガイダンス参加でした。環境を変えることや女性がMBAを取得することに関して、自分とは違う視点からアドバイスを受け、新たな気づきをいくつも得ることができました。

名古屋でMBAが取得できるビジネススクール